遂にリフォームしました!

着替えの介護のポイント

高齢者はベッドに寝ている時間が多くても意外と汗をかいています。介護をする人はこまめに着替えをさせましょう。
詳しい情報はこちら→宮崎 ZEH
着替えをするときは、室温に注意してください。23〜25度くらいの室温を保つようにしましょう。
あなたの理想の家を宮崎 省エネ住宅で実現させよう。
着替えは自分でできるところはできるだけ自分でやってもらいます。服を脱ぎ着して体を動かしたり、ボタンを留めるなどの動作がリハビリになり、身体能力の低下を防ぎます。何でも手をかすのではなく、自分でできるところとできないところを見極めましょう。
パジャマは伸縮性がありゆったりしていると着替えやすいです。
じっくり話し合いたい!ZEH住宅 宮崎を見に行こう。
片手にマヒがある場合は、マジックテープでとめるタイプの衣服を着てもらうようにします。マジックテープなら片手でも自分で着替えができます。
気になる情報省エネ住宅 宮崎でお悩み解決!
ズボンを着脱する際は、てすりなどにつかまれるようにして転倒防止をします。危ないときは傍で支えてください。
お気軽に宮崎 スマートハウスご相談を。
介護が必要な人もリハビリになるので、できるだけ自分で着替えをしてもらうようにし、介護者はできないところを手伝ってあげてください。